YASHIMA SLACKLINES

YASHIMA SLACKLINESの活動を記録するブログです。 イベントや練習・講習情報を発信していきます。



05/13(日) スラックライン体験会 in 矢島体育センター


はじめに

本日は個人的な都合により体験会の開催時刻が1時間前倒しになり、お越しいただいたみなさまには大変ご迷惑おかけしました。
さて、13人のみなさまをお迎えした今回の体験会。初参加の方が半数おりましたが、スラックラインの設置レイアウト変更で少々窮屈になってしまいました。そんな中、みなさま着実に上達しておりました。スラックラインに初めて足を乗せた時の不安定さと、体験会終了時のご自身の安定感を実感していただければ幸いです。

スタティックライン

スタティックラインは今回も歩行練習やスタティック練習に大活躍。
一ヶ月ぶりのお姉さまはそのブランクを感じさせない勢いでガンガントリックにトライしていました。

さてこちらでは鬼の 熱いスタティック指導が繰り広げられていました。できたことを教え合うことで共に上達することができる…まだまだ面白いことがたくさん待っていますよ。

二人でフットプラント。二人でラインに乗る際には互いの呼吸を合わせることが大切です。

こちらは毎回参加してくださるKさん。家ではイメトレとYoutubeの動画で研究をするくらい熱心です!

メイクを狙って最近熱心に取り組んでいるダブルドロップニーはイメトレだけではなかなか難しい様子。ドロップニー→フットプラントまでは綺麗に決まっています。ダブルドロップニーはラインに復帰する部分に苦戦しているようです。

私にとっては人生の諸先輩方にあたるみなさんのやんごとなきお遊びがこちらになります。
まさに自然豊かな矢島町が誇る風光明媚な活火山を体現したかのような出で立ち。剛のT氏、柔のA氏、知のS氏、それらが三位一体となり生まれ出ずる矢島の象徴。この地でやるからこそ真の意味を持つトリック。命名するのであれば……そう…鳥 海 山(Mt.Chokai)
こうも歴然たるイマジネーションの差を見せつけられ、諸先輩方には脱帽です。

心の目で見ると、まるで鳥海山が目前にあるかのように錯覚してしまいます。

トリックライン

何気に小さなブームを巻き起こしているガンビット。トリックラインで果敢にガンビットに取り組む姿が徐々に様になってきました。

こちらの方は今回初参加。ですが意欲的にバットバウンスにチャレンジし、なんとクリーンメイク!素晴らしいです。
バットができるようになるとトリックの幅が大きく広がります。ぜひとも新しいトリックを習得してほしいものです。

次回実施予定

次回は予定通り13:00からスタートとなります。次回もみなさまのご参加をお待ちしております。

  • 2018/05/20(日) 13:00〜16:00
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町
  • 参加費(施設利用料):大人100円 中学生以下無料(大人は体験する場合のみ)
  • 持ち物:上履き(必須)、タオル、飲み物、動きやすい服装
  • 内容:歩行用ライン(2〜3本)、トリックライン(1本)