YASHIMA SLACKLINES

YASHIMA SLACKLINESの活動を記録するブログです。 イベントや練習・講習情報を発信していきます。



06/17(日) スラックライン体験会 in 矢島体育センター


私は飛べる、どこまでも高く by Tさん

はじめに

今週は気温が上がりきらず肌寒い日が続いていました。昨日の体験会に続き、本日は14名のみなさんをお迎えして大いに盛り上がった体験会となりました。

スタティックライン

エレファントラインは緩張りに設定していましたが、後にサーフィンの練習のため超ゆる張りに変更しました。

冬以来のご家族でのご参加。ブランクはあっという間に埋めてしまいました!

お子さんは前回よりも更に上達し、緩いラインでも前進、ターンがこなせるように。なんという潜在能力の高さ…

Yさんはダブルドロップニーの安定感が向上。ダブルピースも自在です。実は何回もライン復帰がでてきているんですが、なぜかその瞬間を目にすることができていなくて残念です。

Tさんは新トリックの開発中。この後スピンに入るようです。
メイクが楽しみで仕方ありません。乞うご期待!

トリックライン

こちらは前回に引き続きマントルマウントの練習中です。
反動をつけずに回転することが目標とのことで、全員が内ももの痛みと戦いながらラインにしがみつく様子が印象的です。

なんか違う!

Yさんは1回マウントできていました!

あっ…
本来ならばシャッターを切るタイミングではありませんが、なぜが指が吸い寄せられるようにシャッターを切ってしまう超常現象が発生してしまいました。
顎の下が赤くなっていました。どうかご自愛ください。

iさんは先週お休みだった遅れを取り戻すかのごとく、チェストバウンスに注力していました。
初練習なのにバットまで戻れそうでビビりました。

妙技

だいたいクラスで一人くらいはできる子がいたこの技。
遥か数十年の年月を超えてその記憶を僕の眼前に届けてくれたM君。ありがとう。

などと遠い目をしていたらおもむろに始まる親子のセッション。

極めつけは親子の協力プレイによるライン上での妙技。
老婆心ながらM君にはたくましく育ってほしいと思う。

!?!?!?!?
どうかご自愛ください!

次回実施予定

さて、次回体験会は土曜日となります。今週は変則的で大変ご迷惑をおかけします。

  • 2018/06/23(土) 13:00〜16:00
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町
  • 参加費(施設利用料):高校生以上 100円 中学生以下無料
  • 持ち物:上履き(必須)、タオル、飲み物、動きやすい服装
  • 内容:歩行用ライン(2〜3本)、トリックライン(1本)