YASHIMA SLACKLINES

YASHIMA SLACKLINESの活動を記録するブログです。 イベントや練習・講習情報を発信していきます。



07/01(日) スラックライン体験会 in 矢島体育センター

はじめに

本日は本当に暑かったですね。体験会にご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
矢島の気温は34℃を超えたあたりから気にするのをやめました。また暑さのせいかいつもよりも疲労度が大きく感じます。


フリーライダー

最近スラックラインシューズとしてFivetenのFree rider着用者が矢島スラックラインズで増えつつあります。Yさんも入手したようで早速おNEWのシューズで体験会にご参加いただきました。

スタティックライン

Aさんのフロントブッダ。見てください、もうポーズを決める余裕が出てきました!若干右手が心霊現象のようになっていますがお気になさらないでくださいね。

色んな意味で師弟コンビのY氏とI氏のタンデムラインです。いつか真ん中の島なしのタンデムラインが見てみたいものです!

艶めかしいセクシーポーズを決めているS氏。ダブルドロップニーのポジション決めの最中ですので誤解なさらぬよう。

ありがたいことに今回は残像ではなくちゃんとした像として僕も写り込めています。

スタティックトリックコンボとして次のトリックをメイクしました。
ドロップニー→フットプラント→ソウルフード→サイドブッダ、180ダブルドロップニー


ドロップしました。

謎のライダー

今回は本荘市から炎天下の中、チャリに乗って謎のライダーが参戦。
終始この格好でした。到着したときには30km以上ペダルを回した後でしたので、ラインに立つ足が本当にしんどそうでした。

トリックライン

矢島スラックラインズのパワーヒッター Tさん。最近はガンビットの練習に注力しているようです。スイングがとてもきれいにできているので、次はコーヒーグラインダーなどの技にもトライできるのではないでしょうか。

Y氏はチェストの一連の流れができてきました。全体的な流れの調整とチェストに入った瞬間にラインに伝える力の強さをつかめばメイクできるはずです。

秋田チームのRさん。本日はチェストの通し練習をしました。補助を入れてチェストに入ってバット→フィートの感覚を掴んでいただけたのではないかと思います。

次回実施予定

さて、次回体験会は体育館の予約の都合により一週間空いてしまいます。なにとぞご了承願います。

  • 2018/07/15(日) 13:00〜16:00
  • 場所:〒015-0404 秋田県由利本荘市矢島町七日町上山寺54-1
  • 参加費(施設利用料):高校生以上 100円 中学生以下無料
  • 持ち物:上履き(必須)、タオル、飲み物、動きやすい服装
  • 内容:歩行用ライン(2〜3本)、トリックライン(1本)

アンオフィシャル

来週は体育センターの体験会はありませんが、もし晴れれば外でラインを張りたいと思っています。
こちらはアンオフィシャルな体験会となりますが参加は自由です。
台風や梅雨の影響で中止の可能性のほうが高いです。

  • 2018/07/08(日) 13:00〜16:00
  • 場所:〒018-0604 秋田県由利本荘市西目町沼田新道下2-533
  • 持ち物:タオル、飲み物、動きやすい服装
  • 内容:歩行用ライン(2〜3本)、1インチライン(1本)

矢島夏祭り

7月末は矢島の夏祭り!矢島スラックラインズは夏祭りにて体験会を実施いたします。
みなさんぜひ遊びに来てください。今年の夏祭りは一味違いますよ!
www.yashima-slacklines.club