YASHIMA SLACKLINES

YASHIMA SLACKLINESの活動を記録するブログです。 イベントや練習・講習情報を発信していきます。



10/15(日) スラックライン体験会 in ATRF4

 

雨予報は見事に晴れ・曇に変わりましたが、日が照ると暑すぎ、陰ると寒すぎる極端な天候でした。

そんな中、スラックライン体験会が秋田市太平山オーパススキー場で実施されました。トレイルランニング(ATRF)の中でのイベントでしたが、トレラン参加者の方、イベントに遊びにきた方など大人・子ども問わずに多くの来場者にスラックラインを楽しんでいただきました。

その数なんと200人超え!

スラックライン関係者を始め、関係各所の皆みなさまと新たな出会いがあり心から参加して良かったと思います。

それでは写真で本日の様子をお伝えします。

 

 

気球

風が強すぎて午前中で飛行中止になった模様です。

 

トレイルランニング

 

スタティックライン

 

外ヨガ

 

来週の体験会

  •  10/22(日) 13:00〜16:00 ※雨天中止
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町 日新館 ふれあい公園(駐車場・トイレあり)
  • 持ち物:タオル、飲み物
  • 内容:歩行用ライン(3本)、トリックライン(1本)

10/14(土) スラックライン体験 in ふれあい公園

 

 

本日は急きょではありましたが臨時でスラックライン体験会を実施しました。

事前に情報をキャッチしてお越しいただいた皆さん、たまたま通りかかった皆さんの参加で賑わいをみせた体験会となりました。

来週もぜひお越し下さい。

また、県立高校の先生のご参加もあり、スラックラインという未知なるスポーツの可能性に触れていただき実りのある時間にもなりました。

 

スタティックライン

子どもたちは本当に上達が早く、最初は補助ありで歩いていてもすぐに自力で歩けるようになります。

 

トリックライン

なぜか子どもたちは高いラインに果敢に挑戦しようとします。

その挑戦心は大人になっても忘れないで欲しいです。

さて、メンバーはラインに立ち上がり一歩二歩と記録を伸ばしていっていました。子どもたちに負けるな!

 

星読み 500円〜

ツカサ占星術も絶好調。飛び入りでも星読みできます。

 

次回実施予定

  •  10/22(日) 13:00〜16:00 ※雨天中止
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町 日新館 ふれあい公園(駐車場・トイレあり)
  • 持ち物:タオル、飲み物
  • 内容:歩行用ライン(3本)、トリックライン(1本)

 

明日はオーパススキー場

 

 

10/09(月) スラックライン体験 in 健康のつどい2017

 

 

以前から告知の通り本日秋田県秋田市の八橋運動公園にてスラックラインの体験会が実施されました。矢島スラックラインズも秋田スラックラインのサポートとして参加してきました。体験者は終日通して約200名!

大人から子どもまで楽しんでいただけた体験会になったと思います。

 

スタティックライン

 

トリックライン

 

ロングライン

 

来週はオーパススキー場

10/08(日) スラックライン体験 in ふれあい公園

チャリできた by 占星術師

 

 

本日は秋と言うには少し暑いくらいでしたが、ご家族、子どもたちの体験者も多く、楽しくスラックラインができました。

 

スタティックライン

今日は初めてラインに乗る人も多かったのですが、低めのラインなので安心してください。まずはこのラインで片足立ち、両足立ち、前歩きを練習していきましょう。

 

 

トリックライン

継続的にチャレンジしているメンバーは徐々にこの高さにも慣れてきて、立ち上がるまではスムーズにこなせるようになっていました。

 

風景

なぜか大人気の自転車。650ccらしいです。

青春の一コマ 

 

明日は「第37回 健康のつどい スラックライン体験会」

明日は秋田の八橋でスポーツイベント!野外音楽堂にてスラックラインの体験もやってます。

www.yashima-slacklines.club

 

次回実施予定

来週の15日は太平山オーパススキー場にてスラックラインの体験会を実施するため、矢島での体験会はお休みとなります。

  •  10/22(日) 13:00〜16:00 ※雨天中止
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町 日新館 ふれあい公園(駐車場・トイレあり)
  • 持ち物:タオル、飲み物
  • 内容:歩行用ライン(2本)、トリックライン(1本)

シルクスクリーン印刷したアイテムを紹介します

 

シルクスクリーン印刷という技法に入門してから早くも一ヶ月。

刷りの練習をしたり、版を作ったり、色々やってきました。最近になって本格的にTシャツにも矢島スラックラインズのロゴを印刷。

うまくいったもの失敗したもの諸々ありますがまぁテキトーに紹介します。

 

 

前掛け

まずは前掛け。最近流行りの「酒屋前掛け」とかいう前掛けのベースです。

つまり何もデザインが入っていない前掛けにロゴを入れてみました。

なぜ前掛けなのかというと、印刷の際はインクを使うので服に付着する場合があるのです。

当然布に印刷するインクなわけですから、洗っても落ちません。つまり服についたら落ちません。でも僕の服につきました。前掛けほしい!!!ってな具合です。

 

これが会心の出来でした。バッチリ入ったことによって自信もつき同時に悲劇の始まりでもありました。

 

Tシャツ

さて、Tシャツ。

そもそもシルクスクリーン印刷をしようと思ったきっかけでもあります。

前回、黒色に白色を入れるのはコツがあると書いたとおり、白はそれなりに難しいようです。

www.yashima-slacklines.club

 

白を綺麗に刷るためには「厚盛」と呼ばれる重ね刷りをしなければいけないみたいです。

ちなみに「熱盛」ではありません。こちらは放送事故の方です。お間違えの無いように。*1

f:id:tk_thunder:20171001213406p:plain

 

そうしてインクを分厚く刷ることでくっきり鮮明に仕上げることができるのです。

なるほど。そんな手法がありましたか。仕組みが分かれば楽勝ですよ。矢島町が誇る自称天才の私が最高の仕上げをみせてあげます。

 

 

さくっと1枚目の完成です。

 

ん?

 

 

 

 

 

あああああああああ!滲んでる!

 

 

力強めに刷ったのですがこれではいけないのかもしれません…

インクの調合と力の入れ具合を見直して再度チャレンジです。

 

 

 

 

 

 

さて、最高級の仕上がりですよっと。

 

ん?

 

 

 

 

 

 

あああああああああ!滲んでる!(白目)

 

 

 

もうイヤ…

 

 

白色はめちゃくちゃ難しいです。メディウムとインクの比率がいけないのでしょうか。これはまだまだ研究の必要があります。

 

もうやってらんないのでここで気分を変えて別の色を刷ってみましょう。

 

 

あらよっと。

 

な、なんだこれ…会心の出来だ。大成功と言っても過言ではありません。

ちなみに弟が高校生の頃に作った「クラスTシャツ」を勝手に使いました。しかし、刷り終わってから了解を得たので万事OKと言えます。

 

この調子でもう一枚!

 

 

あらよっと。

 

なんということでしょう。またまた大成功です。

失敗を期待している読者の方もいらっしゃるかと思いますが、他人の不幸を望んではいけません。辛いです。

 

さて、もう一枚いきますか。

 

 

あらよっと。

 

うわぁ…天才かもしれん(※誰でもできます)

白以外の色はとてつもなく綺麗に刷り上がります。逆に白が難しすぎるんですね。

ちなみにこのグリーンには茶色を入れました。

やっぱり綺麗ですね。

 

 

デニム生地

少し変わり種でデニム生地に白色を刷ってみました。

ちなみにとあるものに形を変える予定です。

 

なんとデニム生地はTシャツのように滲まずに綺麗に入ります。

ここらへんは前掛けの生地と同じですね。

 

ますます謎が深まりました。インクに粘性を持たせてみたり色々やってみます。

*1:熱盛:報道ステーションがやらかした放送事故。詳しくはこちら

ツイッターで話題、笑える「熱盛りぃ!」ネタのまとめ - NAVER まとめ

10/01(日) スラックライン体験会 in ふれあい公園

 

 

午前中は10時くらいまで断続的に雨が降っていた矢島町。一時開催も危ぶまれましたが午後から好天に恵まれ今週も無事に体験会を実施できました。

本日は秋田市、にかほ市、由利本荘市など多方面からお越しいただき、終始ワイワイと盛り上がりを見せた体験会となりました。

 

体験用ライン

 やはり、基本はここ。ということで、大人も子どももまずはこのラインで練習です。今日始めてスラックラインに乗った小学生の女の子は短時間で完歩に近い歩行を見せ、才能の片鱗をのぞかせていました。

継続的に参加いただいているメンバーの皆さんは、徐々に歩数や完歩率が向上してきました。よい調子ですね。

 

トリックライン

 今日はトリックラインに挑戦する人も多かったです。高さは90~100cmくらい。まずはこの高さのラインに立ち上がる練習ということで、乗っては落ち乗っては落ちを繰り返しながらも大人たちはチャレンジを楽しんでいました。

 

カメラマン

本日は同級生の矢島スラックラインズ専属カメラマンが参戦。「びでおかめら」というハイカラなアイテムを引っさげて体験会の様子を撮りまくっておりました。

 

星読み-ツカサ占星術

ものすごく個人的なことで申し訳ありませんが、なんと何年も連絡をとっていなかった同級生が体験会に参加してくれました。さっそく、矢島スラックラインズ専属占星術師が星読みをしていました。ご興味のある方はぜひ体験会にいらしてみてください。(※500円から)

 

次回実施予定

スラックラインをやってみたいなぁと思っている皆さん。動きやすい服装でお気軽にお越しください。

 

  • 10/8(日) 13:00〜16:00 ※雨天中止
  • 場所:秋田県由利本荘市矢島町 日新館 ふれあい公園(駐車場・トイレあり)
  • 持ち物:タオル、飲み物
  • 内容:歩行用ライン(2本)、トリックライン(1本)

 

はずむ!健康都市 第37回 健康のつどい

  • 日時:2017年10月9日(月) 10:00~15:30
  • 場所:八橋運動公園付近 野外音楽堂 googleマップ https://goo.gl/maps/WNPK35tNYKm
  • ※雨天時 あきぎんスタジアム側の東屋
  • イベントビラ:はずむ!健康都市 第37回 健康のつどい https://goo.gl/P8wtif
  • 体験:スラックライン体験

www.yashima-slacklines.club