YASHIMA SLACKLINES

YASHIMA SLACKLINESの活動を記録するブログです。 イベントや練習・講習情報を発信していきます。



03/16(土) スラックライン体験会 in ナイスアリーナ

はじめに

本日は肌寒さが残る由利本荘市の空気の中、朝9時半というやや早めの時間帯に体験会がスタートしました。そのような状況でしたので、参加者も少ないかもと思っていましたが予想に反し、なんと30名という多くの方に参加していただくことができました!

スタティックライン

スタティックラインは4本設置しました。今回は初体験の方が多く、最初はみなさんスタンドで練習する光景が見られました。しかしキッズたちは慣れてきたら高さが50~60cmのラインに移動して、やや難しいラインで練習するなど成長の速さを見せてくれました。

こちらは1インチ(幅2.5センチ)のスラックラインです。長さは14m。矢島スラックラインズの体験会のリピーターのみなさんが果敢にチャレンジしています。
長め&緩めのラインなので、歩くことがとても難しいです。しかし、完歩できたときの達成感はすごく大きいですよ。

トリックライン

今回はトリックラインを1本用意。子どもも大人も一緒に使いました。アリーナの備品である補助マットをお借りできたので、いつもよりも勇気をもってトリックにチャレンジできます。

最近お兄ちゃんと体験会に通っているHちゃんは一人でバット→フィートできるのが目標です。マットのおかげもあってか、もう少しでバット後に足がラインに乗りそうです。

こちらは先ほどの女の子のお兄ちゃん。彼は早々に一人でバット→フィートを決め、今はフィート→バットの練習をしています。スラックラインの上に立った状態からラインに座りに行くのはなかなか勇気がいることで、私も当時苦労したことを覚えています。頑張れ!

Yちゃんは前回の体験会で惜しくもバット→フィートを逃し、今回こそは!という気迫で臨んでいました。今回はマットで足かさが上がり、前のタイミングでジャンプできないことに苦戦。しかし、ラインに足を乗せることまではできたようです。私、すっかり見逃していてごめんなさいm(_ _)m

こちらのフレッシュグループの一人、D君はノーダビングバットの練習中です。マットのおかげでいつもよりも思い切ってラインに身体を預けられたでしょうか?

Bさんはバット初挑戦。最初の2~3回は補助有りでトライしましたが、いつの間にか一人でトライするまでに!
そして豪快にマットに落下する気迫に胸を打たれました。頑張れ!

本日印象的だったのはU君のチェストバウンスです。バットから勢いを殺さずにチェストで受けてライン復帰の直前までを数回でやってのけました。彼のさらなる進化に期待です!

フレッシュグループの勢いに若干押され気味でしたが、毎回トリックの安定感が増すHさん。チェストセッションは胸の痛みがつらそうだったのが涙を誘います。一緒に頑張りましょう!

私もグラブの瞬間を撮ってもらいました。

次回実施予定

次回は2週連続で開催するナイスアリーナ体験会の2回目です!アリーナは補助マットがあり、トリックの練習環境としても安定してきました。最近は親子でご参加いただく例も多くあります。スラックラインは年齢関係なく大人も子どもも一緒に楽しめるスポーツなので、本荘近隣にお住まいの方はお気軽に遊びに来てください。
自由集合、自由解散ですので30分だけ、1時間だけという参加も可能ですよ~。

  • 期日 : 2019/03/21(木) 春分の日
  • 時間 : 13:00〜15:30(12:30より受付可能)
  • 場所 : ナイスアリーナ
  • 場所 : 〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字田尻野18 ナイスアリーナ 1F メインアリーナ
  • 地図 : https://goo.gl/maps/sLZQWbbhbCE2
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 300円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム

03/10(日) スラックライン体験会 in 南内越コミュニティ体育館


はじめに

すっかり春になった由利本荘市。今日は準備段階でも汗だくになるくらい暖かく、つい半袖になってスラックラインに臨んでしまうほどでした。2日前に雪に見舞われたとは思えないくらいです(矢島町だけ?)
今回は18名の皆さんにご参加いただきました。お忙しい中ありがとうございます!

スタティックライン

スラックスタンドはスラックライン初体験の方やご家族でご参加いただいたみなさんに対して大活躍です。基本はスタンドを端から端まで歩くことです!


トリックライン

今日のトリックラインも大盛況(特にキッズたちから)。補助をつけるとバットも軽々こなせるキッズたちですが、一人で頑張ろうと思うといきなり巨大な壁が立ちはだかります。
技術的な部分はインストラクターがしっかりサポートしますが、トリックのメイクに至る道は本人の努力が100%です。キッズたちの自主性を尊重しながらトリックを練習をサポートします。

トリック習得に痛みは付きものです(ー_ー;)
前回のトリックの傷も癒えぬといったところですが、本日のHさんもキッズに負けず劣らず気迫に満ちていました!

次回実施予定

来週は2回連続で開催するナイスアリーナの体験会の1回目です。実施曜日が実施時間がいつもと異なり9:30からと朝早めなのでご注意ください!
今回は広々と場所を使えます。スラックラインに少しでも興味があれば、ぜひとも一度体験しにお越しください。ご家族での参加も歓迎いたします。

  • 期日 : 2019/03/16(土)
  • 時間 : 09:30〜12:00(9:00より受付可能)
  • 場所 : ナイスアリーナ
  • 場所 : 〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字田尻野18 ナイスアリーナ 1F メインアリーナ
  • 地図 : https://goo.gl/maps/sLZQWbbhbCE2
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 300円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム

03/03(日) スラックライン体験会 in 矢島体育センター


はじめに

快晴となった矢島町。春の雰囲気をまとった本日はまさに運動びより。肌寒かった体育館も少しラインに乗っているとすぐに身体が暖まってきました。
本日参加いただいた13名の皆さま、お越しいただきありがとうございます。

スタティックライン

スタティックラインはスラックスタンドとエレファントの2本です。エレファントは島を作りラインを2つに分けました。
矢島の超有名人にお越しいただきました。ラックは渡り切れるまでに!素晴らしい体幹です。

今回2回目のMさん。フロントブッダに挑戦中です。苦戦しているようでしたが、メイクまでもっていくことができていました!

Yさんのソウルフード。史上最高の笑顔を添えて。スピン技も含めてスタティックトリックがかなり板についてきたように思えます。

トリックライン

今回のトリックラインはいつも使用している体操マットに加えて、素敵な花柄のマットレスと厚さ8cmの低反発マットレスを増量しました。
リピーターの皆さまでご自宅に本来の活躍の機会が終わったマットレスなどがあればぜひご持参ください!

Y氏のツーアームレバーがバッチリ決まってますね。私は全然できません…

こちらは左右で補助するバックバウンスの練習です。見えない方に突っ込むのは本当に勇気がいります。

iさんは今回はチェストをきれいに決めました!あとはそのまま身体に染み込ませるように打ちまくるだけですね!

最近はいろいろなトリックを並行して練習するHさん。毎回体験会が始まる前より強くなって帰っていきます。上達を応援しています!!

!?

1インチライン

前回に引き続きスラックティビティのマラソンを設置しました。フレーム間の距離が短く、ラインの性能を引き出しきれていない感はありましたが、ゆるゆるラインの練習にはもってこいですね。

次回実施予定

次回は再び本荘の南内越コミュニティ体育館で開催になります。今回よりも少々狭くなりますが、トリックラインのマットは今回同様に増量しますのでガンガン練習してください!

  • 期日 : 2019/03/10(日)
  • 時間 : 13:00〜16:00
  • 場所 : 南内越コミュニティ体育館
  • 〒015-0051 秋田県由利本荘市川口愛宕山150
  • 地図 : https://goo.gl/maps/4wMiN47KuBu
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 100円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム

02/23(土) スラックライン体験会 in ナイスアリーナ


はじめに

今日は本当に暖かく、まだ2月だというのに春の到来を感じさせる一日でした。いつも3月くらいに一度ドカっと雪が降り、秋田県民を絶望させるイベントがあるのですが今年は無いと信じましょう。

さて、本日は17名の皆さまに体験会にご参加いただきました!
参加者も徐々に増えており、なかなか個人に付き添ってアドバイスすることができなくなっているのが最近の悩みです。
ですが、分からないこと、できないことがあれば遠慮なく聞いてください!

スタティックライン

本日は2本のスタティックラインとスラックスタンドを用意しました。初めての方はスタンドでバランスを取る感じや目線の高さに慣れていただきます。

トリックライン

トリックラインは前回のナイスアリーナ同様に2本設置しました。

ロングライン

今日は試験的にロングラインを設置しました。距離的には20m弱といったところです。ラインはスラックティビティのマラソン。

次回実施予定

来週は久々の矢島開催です!道路の雪も溶けているのでアクセスは良好と思います(このまま雪が降らなければ…)
矢島の体育館はアリーナ同様にマットもありますし、広々使えます。「集中して練習したい!」という方は来週もお待ちしています!

  • 期日:2019/03/03(日)
  • 時間:13:00〜16:00
  • 場所:矢島体育センター
  • 〒015-0404 秋田県由利本荘市矢島町七日町上山寺54-1
  • 地図:https://goo.gl/maps/MZGj1rmUWF72
  • 持ち物:上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費:100円(中学生以下無料)

02/17(日) スラックライン体験会 in 南内越コミュニティ体育館


はじめに

今週の中では比較的暖かく感じた本日ですが、体験会の直前に吹雪いたりと体育館の中であってもやはりじっとしていると寒いことには変わりありませんでした。
しかし、そんな中でも本日は25人の皆さまに体験会に参加していただくことができました。この人数は定期開催する体験会の中では最高の人数です。

少しずつですが、由利本荘地域にもスラックラインが広がってきたように感じています。そして体育館半面ではやや手狭になってきました。インストラクターとしてもじっくりとアドバイスする時間がなかなか作れなかったりもするので、春から新たな展開もぼんやりとではありますが考えています。

何はともあれ、今週も皆さまにご参加いただき本当に嬉しいです。来週はナイスアリーナで実施になります。
暖かく広いのでスラックラインも今回より多く設置する予定です。

体験会の様子

最近は写真をとる時間があまりなく、体験会の様子が伝わりづらいかもしれません。
少しではありますが、撮影した写真を掲載します。

次回実施予定

次回の体験会はナイスアリーナで実施します!15:30から受付可能ですが16:00までは準備時間となります。
持ち運び可能なスラックスタンドを用意するので、開始まではそちらのラインに乗って準備運動していただいて構いません。
次回も皆さまのお越しをお待ちしています。
※参加費が若干変わりますのでご注意ください。

  • 期日 : 2019/02/23(土)
  • 時間 : 16:00〜18:30(15:30より受付可能)
  • 場所 : ナイスアリーナ
  • 場所 : 〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字田尻野18 ナイスアリーナ 1F メインアリーナ
  • 地図 : https://goo.gl/maps/sLZQWbbhbCE2
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 300円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム

02/10(日) スラックライン体験会 in ナイスアリーナ


はじめに

今回は東北最大級の体育館「ナイスアリーナ」にてスラックライン体験会を実施しました。体育館は4分割されており、4分の1面を使った体験会ですが十分に広さがあります。人同士の接触の危険もありませんので、自分が練習したい高さとテンション(張力)のラインでゆっくり練習することができます。

スタティクライン

スタティックラインはタイプを変えて3本+スタンドを準備しました。

今回は1インチも設置。SIのコアテックです。本日のラインの中では最も緩く、揺れの大きいラインでした。

トリックライン

トリックラインは最近人気なので、今回は2本設置しました。

Hさんは最近バット時のお尻の痛さも軽減(?)されてきたようです。今の目標はバット→フィートの繰り返し!

こちらの少年は一人でバット→フィートができるようになりました!次の目標はバット後にライン上でのキープです。

こちらの少女はトリックライン上で20秒姿勢をキープするのが目標です。先週から何回もチャレンジしていますが、なかなかその時が訪れません。ものすごく一生懸命に練習するので私もできる限りサポートできるよう努めています。

先程のキッズたちは兄妹で、二人とも優れたセンスを持っています。今後もぜひ体験会でそのセンスを磨いてほしいですね!

自前のマットを背負って登場のRさんはナイスアリーナの広さに感動しながらトリックに打ち込んでいました。

次回実施予定

次回は南内越コミュニティ体育館にて体験会を開催します。体育館の中は冷えますので防寒をしっかりしてお越しください。

  • 期日 : 2018/02/17(日)
  • 時間 : 13:00〜16:00
  • 場所 : 南内越コミュニティ体育館
  • 〒015-0051 秋田県由利本荘市川口愛宕山150
  • 地図 : https://goo.gl/maps/4wMiN47KuBu
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 100円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム

02/03(日) スラックライン体験会 in 南内越コミュニティ体育館


はじめに

本日は日中の気温も高く、先週よりはやや暖かい(といっても普通に寒い)体育館でスラックラインの体験会ができました。そして、なんと今回の体験会は20名のみなさまにお越しいただきました!体育館半面の利用でしたので3本のラインでは少なかったですね。
待ち時間も長くなってしまい申し訳ありません…。


スタティックライン

スタティックラインはいつものセッティングです。SIのベースラインとすラックスタンド、スラックティビティのエクスペリエンスです。
本日は初めての方も多かったので、最初にスラックスタンドで立つ感覚を体感してもらいました。

トリックライン

トリックをするキッズも増えてきました。最近は兄妹でくるキッズが抜群のバランス感覚で上達しています。
歩くためのバランス感覚も必要ですが、子どものうちから空中感覚、空間把握能力を磨くという点ではトランポリンについでトリックラインもとても有効だと思います。

次回実施予定

次回の体験会はナイスアリーナで実施します!暖房もきいていて暖かいので、次回はぜひ最新の施設で実施するスラックライン体験会にご参加ください。
スラックラインの本数も今回よりも増やす予定です。来週もみなさまのお越しをお待ちしています。
※参加費が若干変わりますのでご注意ください。

  • 期日 : 2019/02/10(日)
  • 時間 : 15:30〜18:30
  • 場所 : ナイスアリーナ
  • 場所 : 〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字田尻野18 ナイスアリーナ 1F メインアリーナ
  • 地図 : https://goo.gl/maps/sLZQWbbhbCE2
  • 持ち物 : 上履き(必須)、タオル、飲み物
  • 参加費 : 300円(中学生以下無料)

スラックラインギアの調達もできます

矢島スラックラインズではスラックラインインダストリーズというメーカーに限りスラックラインギアの調達を行っております。
始めたい人、始めて間もない人、仲間が周りにいない人…下記の不安を抱えている人、様々いらっしゃるかと思います。

  • 初めてスラックラインを買うけど何が良いかわからない
  • 設置方法が分からない
  • 道具を新調するタイミングや買い足す物が分からない
  • どうすれば安全なの…?

不安な部分があればご相談ください。設置方法や矢島スラックラインズで実施している安全対策などもレレクチャーできますので、ぜひ体験会にお立ち寄りください。
メールのお問い合わせも受け付けております。
お問い合わせ - 矢島スラックラインズ | 秋田県のスラックラインチーム